人気ブログランキング | 話題のタグを見る
機内食ネタ(国内線)その1

というわけで少し練ってみたいと思います。
以前、架空航空AJW社長のうっちー氏とちょっとした素案は決めてあったんですが、ちょっと色々事情に詳しい諸兄ならぬ、諸姉(?)がいらっしゃるので(笑)煮詰めて行きたいと、そして順調ならサンプルを作ってみたいなと思います。
さて、世の中は低コスト化が進んでおりますが、ANAのスーパーシートプレミアム(以下SSP)は食事なるモノを出しております。しかし、なんかちょっと~パッと見「物足りないなぁ」というのが正直な感想、コストを考えることは確かなんですが、もう少ししっかり、アメリカのエアラインのように「食事をする」ようにしたいなというのが正直な所です。
しかし、「おらぁ食事なんか要らない」という方もいるわけで、そう考えると需要別に何タイプか用意して、(朝食3タイプ、各700円前後、昼夕各数タイプ、各1000円前後、スマイリークラス(エコノミー、以下エコ)、リラクゼーションクラス(ビジネス、以下ビジ))共通で、予約時か、チェックイン時にチョイスして注文してもらう、機内での新規注文時、変更時にはある程度の予備の搭載分にてまかなう、という風な概念がありました。

で、具体的な中身なんですが、まず朝食は、洋食A、B、和食A、Bの4つからチョイスとするか、和食であれば、通常の米飯か白粥か、選択できるようにするとか。
だけど、お粥を食べたい人はたぶんメインも消化のいいものにしたいだろうと思うんで、主食を選択制にするなら、メインも含めてAとBで分けた方が良さげですよね。
パンについては、空港近くのベーカリーで今朝焼きたてのパンですとかね。カゴに入れてCAが廻る…うーん、すでにエコじゃなくて、ビジ以上のサービスになってきているような。
(´д`;)
国際線でのパンの出し方ってエコはどうやってるんでしょうね。トレイにすでに乗って出てくるのかしらん?
どなたかご教示願います。その1はこの辺で。
by trandiatec | 2006-12-12 09:37 | Flight Simulator
<< ツンツンデレデレ カメラを買いました。 >>



TranDiaTec.com管理人の"めぐお"が送る、毎日のたわいのない出来事です。
by trandiatec