人気ブログランキング | 話題のタグを見る
満員電車の禁忌

仕事柄、通勤時に満員電車に乗る機会というのがあまりないんですが、先日、いつも使っているO田急線の朝方の急行に、始発駅から都心まで乗る機会を得ました。
まず驚いたのが、最近人口が減っていると言われるT摩NTとはいえ、始発駅を出た時点で10両編成の座席は全て埋まってしまったこと。発車の15分前から並んでおいて正解だったようです。
昼間だと普通は、ドア付近の仕切りのあたりから席が埋まっていくものですが、朝の通勤電車じゃ通は違うのですな。私はドア付近に座ったのですが、席は中程から埋まってましたし。
最初そういう風に埋まっていくのを見て、なんとなく理由に予想はついていたのですが、けっこう立客に押されるんですね、ドア付近って。列車が支線から本線に入る前に乗車率は100%を超し、本線に入ったとたんにぎゅうぎゅうになり、最初は月刊の4コマ誌を読んでいたのですが、立客が張り出してきてそれもままならない状態に。
地下鉄に入り、多少の余裕が出ましたが、やはり通勤電車に乗るときはいくつかのコツがあるようです。
·始発から乗れ
·ドア付近の座席には座るな
·乗車前にお手洗いに行っておけ
·週刊誌以上のサイズの読書は困難。
以上
by trandiatec | 2006-12-21 10:16 | OTHER
<< マジでウザイ迷惑TB あら? >>



TranDiaTec.com管理人の"めぐお"が送る、毎日のたわいのない出来事です。
by trandiatec