人気ブログランキング |
カテゴリ:SimplyPure( 2 )

あけましておめでとうございます(SimplyPureより)

 えー、みなさま、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
さて、前回の"Mini Diary"で、私の結婚云々ということを話しましたが、暗雲晴れて雲上飛行に移ったようであります。
詳細を申しますと、まず、高校時代にひょんなことからうちの両親とカミさんがもめまして。うちのお袋は怒ると頭から角が生えそうな人間ですのでカミさんは怖がって謝ることができなかったわけです、っていうかそれならもめるなよって言うわけですが。
それでうちの母親が言うには、親父が「○○(私の本名す)はまだ分かってないのか」とのことなので、てっきり親父は反対派だと思ってたんですが、親父が適当に合わせてたのかお袋が吹いてたのかは(人聞きの悪い)分かりませんが、正月に実家に帰った日の夕食のときのこと、お袋が席をはずした隙に親父がふと言いました。
「おい、○子ちゃん(カミさんのことですね)とまだ付き合ってるのか?」
「え?うん、まだ付き合ってるよ」
「それなら、そろそろけじめをつけなくちゃな」
そういわれた私は、"まずい、来たぞー、さあ別れろといわれるか・・・"と若干身を硬くしましたが、お袋が戻ってきたので、その話はその時点でいったん終了となりました。
数分後、再びお袋が席をはずしたときには親父は食卓からリビングに移動し、食後の団らんに突入していました。恐る恐る、親父に聞く私。
「ねえ、さっきのどういう意味?」
「いやー、別れるならずっとズルズル付き合っててもいいけどさ、一緒になるなら、そろそろだろ?」
は?あれ?あんた反対派じゃなかったのかい(親父にあんたとか言うな)
「あ、ああ、そう・・・」
もうこの時点で私の心中、ワホーイですよ。

 お袋の言ってた「○○はまだ分かってないのか」ってのは・・・なんだったんでしょう。
 うちのお袋は親父がウンといえばウンという人なので、おそらくそういう話にしてあきらめさせるつもりだったのでしょうか。ともかく、これで雲の中を闇雲に手探りで進んでいたのが、急に快晴の空に飛び出したような気分で心中、浮かれに浮かれていたお正月でございました。
その後、うちの親父曰く
「そういうのは勢いが必要だから、がつんと行けよ、がつんと」
それじゃそのときはよろしくお願いいたしますとお願いして、1人暮らしの自宅に戻ってきたのでありました。
今年中には所帯を持てそうな勢いです。
by trandiatec | 2005-01-13 00:00 | SimplyPure
本で破産? 貫禄ないなぁ

本で、本で破産しそうです。(←これは大げさですが。)
カミさんもおいらもデートするたびに山のように本を買って。
読子リードマンが二人になったようなもんですな。
カミさんは本を売る習慣があるんですけどおいらは死蔵タイプで。
うーん、社宅でも入ったら一部屋マルマル本棚部屋になるのは間違いないかと思われます(汗)
そのうち紙を自在に操れるようになる?!☆
by trandiatec | 2004-07-30 00:00 | SimplyPure



TranDiaTec.com管理人の"めぐお"が送る、毎日のたわいのない出来事です。
by trandiatec