人気ブログランキング |
<   2005年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

六角大王S2の出番です。


AJWの飛行機のビジネスクラスである"Relaxation Class"の座席のスケッチです。六角大王Super2でモデリングし、SSを撮影した後AJWのWebで使用することが目的ですが、3Dのモデリングってけっこう骨が折れる、というより、出口の見えない階段を上るような気がします。きちんとしたものをと志した以上は簡単に妥協は許されないわけでありますが、別コーナーでも連載するとおり、連載という手段によって着実に前進して何とか完成させたいと思っています。

最近飛んでないなぁ...
by trandiatec | 2005-01-27 00:00 | Flight Simulator
あけましておめでとうございます(SimplyPureより)

 えー、みなさま、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
さて、前回の"Mini Diary"で、私の結婚云々ということを話しましたが、暗雲晴れて雲上飛行に移ったようであります。
詳細を申しますと、まず、高校時代にひょんなことからうちの両親とカミさんがもめまして。うちのお袋は怒ると頭から角が生えそうな人間ですのでカミさんは怖がって謝ることができなかったわけです、っていうかそれならもめるなよって言うわけですが。
それでうちの母親が言うには、親父が「○○(私の本名す)はまだ分かってないのか」とのことなので、てっきり親父は反対派だと思ってたんですが、親父が適当に合わせてたのかお袋が吹いてたのかは(人聞きの悪い)分かりませんが、正月に実家に帰った日の夕食のときのこと、お袋が席をはずした隙に親父がふと言いました。
「おい、○子ちゃん(カミさんのことですね)とまだ付き合ってるのか?」
「え?うん、まだ付き合ってるよ」
「それなら、そろそろけじめをつけなくちゃな」
そういわれた私は、"まずい、来たぞー、さあ別れろといわれるか・・・"と若干身を硬くしましたが、お袋が戻ってきたので、その話はその時点でいったん終了となりました。
数分後、再びお袋が席をはずしたときには親父は食卓からリビングに移動し、食後の団らんに突入していました。恐る恐る、親父に聞く私。
「ねえ、さっきのどういう意味?」
「いやー、別れるならずっとズルズル付き合っててもいいけどさ、一緒になるなら、そろそろだろ?」
は?あれ?あんた反対派じゃなかったのかい(親父にあんたとか言うな)
「あ、ああ、そう・・・」
もうこの時点で私の心中、ワホーイですよ。

 お袋の言ってた「○○はまだ分かってないのか」ってのは・・・なんだったんでしょう。
 うちのお袋は親父がウンといえばウンという人なので、おそらくそういう話にしてあきらめさせるつもりだったのでしょうか。ともかく、これで雲の中を闇雲に手探りで進んでいたのが、急に快晴の空に飛び出したような気分で心中、浮かれに浮かれていたお正月でございました。
その後、うちの親父曰く
「そういうのは勢いが必要だから、がつんと行けよ、がつんと」
それじゃそのときはよろしくお願いいたしますとお願いして、1人暮らしの自宅に戻ってきたのでありました。
今年中には所帯を持てそうな勢いです。
by trandiatec | 2005-01-13 00:00 | SimplyPure
AJWの基本事項について会議♪



 今日はAJW社長のN'EX氏、自社養成パイロットの葛飾区氏の3人で秋葉原近くのジョナサンで会議を兼ねた食事会をしてきました。

 はじめはGoodLuckでハマったN'EX氏と、最燃焼している私めの勢いの企画で始まったこの架空航空会社ではありますが、ここまでやってしまうときちんとやりたいと思うのは人情でありまして。(飛行機は高校の友人からの影響で、好きではいたんですよ。ガキの頃は"御巣鷹"の影響で飛行機は苦手だったんですが、高校の北海道修学旅行で克服しました)

 今回決定した事項は各機体の定員、各路線の就航機体でした。将来B7E7が導入されたときの、新規就航路線の決定(777-200が若干余剰になりますんで)が一番の焦点でした。最初は贅沢に国内線の777-200はノーマルの機体で、国際線は777-200ERでと考えていましたが、7E7が就航した場合、777-200が大量に余剰になると考えられまして、鉄道会社もそうでしょうが航空会社も遊ばせておく機体はできるだけ少なくすべき、というわけで、7E7就航までは国内線でも777-200ERを飛ばし、その過程でETOPSを取得するというストーリーとしました。

 結果的に国内線の路線は18路線、国際線は成田発が14路線、関西発が8路線になりました。使用機材は国際線にB747-400、B777-300ER、B777-200/200ER。国内線はB777-300、B777-200/200ER、B7E7としました。

 国内線の6路線はB7E7就航時にB7E7に移行し、それまでは暫定的にB777-200/200ERを使用することにしました。また国際線のソウル線は当面の間B777-300ERで運航し、B7E7就航時に国内線から転属してくるB777-200/200ERに機種を変更し、余剰となるB777-300ERでフランクフルト、ミラノ線を就航するという計画になりました。

 すべては"絵に描いたもち"ではありますが、馬鹿になりきるというのがこういう趣味の真骨頂でありましょう(笑)
by trandiatec | 2005-01-11 00:00 | Flight Simulator
あけましておめでとうございます


▲AJW国内線用 B777-300と国際線用B747-400。今後、国内線用にB777-200、国際線用にB777-300ERのデリバリーと、B7E7シリーズの発注が確定している。

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
さて、上の画像はもちろん合成なんですが、ようやく2種類の主力機材が出揃いました。さすがに777-300ではオーバーキャパシティですので777-200の導入と、国際線用では777-300ER、200ERの導入を進めていくわけです。私としてはエアロシムの機体の動きに慣れてますので出来ればエアロシムさんから300ER、200ERのリリースがあるとうれしいんですが…
by trandiatec | 2005-01-01 00:00 | Flight Simulator



TranDiaTec.com管理人の"めぐお"が送る、毎日のたわいのない出来事です。
by trandiatec